初ダイソー

ダイソーのつぶあんぱん

地元茅ヶ崎にダイソーができました。
本日、撮影小物の物色を兼ねて、初ダイソー。
噂には聞いていましたが、
自分が見た限りのアイテムの第一印象は、
“とことん、考え抜かれている。その裏にある労力を感じることができる。”
ということでした。
目当ての商品をカゴに入れて、レジの列に並んでいると、
その脇に、このアンパンが置いてありました。
ふ〜ん、と思って注視してみると、
「合成着色料、保存料、イーストフード不使用。
天然酵母を使った味わい部会パン生地〜」
とありました。
嬉しいではありませんか。
自分がパンを買うときに最も気にしている項目が、一応クリアーされている。
それも100円で。
こういう、加工食品の不安を払拭するようなトレンドをいち早く取り入れている。
さすがダイソーだと思いました。
多分、一般的な日本人の食意識の一歩先を行っていると思います。
だから、業績が伸びる。
自分のビジネスにおいても、とても勉強になった、初ダイソーでした。

ダイソー、素晴らしい。通いそう。笑。

コメントを残す