不思議なホテル

不思議なホテル
マイアミの不思議なホテル
1989年に、当時住んでいたニューヨークからマイアミに撮影ロケに出かけました。
撮影後、宿泊先であったマイアミビーチエリアを散策していたら、この写真のホテルに出会いました。
Peter Miller Hotel、ピーター・ミラー・というホテルです。
検索してみたら、まだ、この建築様式のホテルがいくつかヒットしました。

この、場末感のある、なんとなくノスタルジックな佇まいに視線が釘付けになり、しばし観察していました。

マイアミにはマイアミ・アールデコ建築が集まったアールデコ・エリアがありますが、
そこからは、少し離れた位置に建っていました。

アール・デコっぽい建築ではあるな。と感じていましたが、確信が持てなかったら、FBでこの写真を見た方から、
「これは初期アールデコです」というご指摘があり、ああ、やっぱりそうかと思いました。
その方によると、初期アールデコ建築は小規模なものが多かったそうですが、その後、NYCのクライスラービルのような大規模建築に発展したとか。
未だに、強烈というよりは、不思議な印象が残っていて、時々、夢に出てきます。

まだ、アメリカのテレビ番組がモノクロだったころ、
トワイライトゾーン/超次元の体験、というドラマがありましたが、
それに出てきそうな不思議な雰囲気を持っていました。

建物の左部分のカフェのような場所には、何をするわけでもなく老人たちが集まり、
その黄昏れ感には、ちょっと寂しいものがありました。

多分、また夢に出てくると思います。笑

コメントを残す