私のこと

Hiroyuki Ide

Was born and raised up in Kumamoto.

Went up to Tokyo in 1974.

Started career as a still life photographer at Tokyo in 1984.

Went up to NYC in 1988.

Started career as a portrait photographer.

Went back to Tokyo after expiring working visa and started Hiroyuki Ide Photography

WORKS

MAGAZINE,NEWSPAPER

The Sun(monthly and Quarterly), Marie Claire( France,Japon), Elle Japon, Figaro Japon, Vogue Japan, Cosmopolitan Japan, SOPHIA, WITH, MRS, Katei Gahou,Asahi News, Yomiuri News

ADVERTISEMENT

SEIKOPoraloid JapanAsahi ChemicalMitsubishi Heavy IndustryHoriuchi ColorSUBARUAmuse

WRITING

100Japanese Photographers 2, B/W Print & Darkroom」,「B/WPrint Processing Portrait Lighting」, Portrait Lighting Ver.2GENKOSHA

EXHIBITION

1989 : SUMMER SHOW at SOHO PHOTOGALLERY NYC

1990 : IMAGES SOHO at PHOTOGALLERY NYC

1995 : STILL LIFE at STUDIO EBIS PHOTOGALLERY

1999 : PORTRAIT at STUDIO EBIS PHOTOGALLERY

2013 : PHOTO ESPRESSO at IKI ESPRESSO

 

高校卒業後上京。
慶応義塾大学卒業後、ITベンチャー企業、コマーシャルフォトグラファーのアシスタントを経て写真の道に入る。

コマーシャル・フォトグラファー(物・建築撮影)として活動後、1988年渡米。
ニューヨークで地元のフォトグラファーとスタジオをシェアする。
モデルのコンポジット撮影からスタート、元国務長官ヘンリー・キッシンジャー氏のポートレートをはじめ、セレブリティ撮影を中心とするポートレート写真撮影を手がけるようになる。

ワーキングビザ終了後、帰国。
その後もNYCを中心に大西洋沿岸をテリトリーに仕事を続ける。
その後、マリクレール、太陽などのエディトリアル写真を中心に手がける。

2000年以降は、PR誌等を中心とするコマーシャル写真がメイン。

(これまでの主な仕事とクライアント)

エディトリアル・新聞

月刊太陽、別冊太陽、マリクレール・フランス、マリクレール・ジャポン、エル・ジャポン、ヴォーグ・ジャパン、SOPHIA、コスモポリタン・ジャパン、ミセス、家庭画報、チェックメイト、フルール、週間地球旅行、「美しい着物」、Voce、With、朝日新聞、読売新聞、インプレッション

広告(タイアップ広告を含む)

カルティエ、ゲラン、エスティー・ローダー、SEIKO、ポラロイド・ジャパン、旭化成、コニカミノルタ、三菱重工、堀内カラー、SUBARU、アミューズ

作品掲載・記事執筆

100Japanese Photographers 2作品掲載(シナジー幾何学・高橋周平監修) 「B/W プリントワークと暗室」表紙写真(玄光社) 「B/Wプリント処理の実際」記事執筆(玄光社) 「図解人物ライティング」記事執筆(玄光社) 「新・ライティングの実際」(玄光社)

個展
1989 : サマー・ショー(グループ展)at ニューヨーク・ソーホーフォトギャラリー
1990 : イメージズ at ニューヨーク・ソーホーフォトギャラリー
1995 : スティルライフ at スタジオエビスフォトギャラリー
1999 : 21ポートレート at スタジオエビスフォトギャラリー
2013 : フォトエスプレッソ at IKI エスプレッソ

(国家資格)
第一級陸上特殊無線技士